身体健康所

「首の後ろの凝りと詰まり」を完璧に取り去り、慢性痛・ストレスへの開放とスポーツパフォーマンス向上を目指す

あなたの身体の痛みを一発で解決する:慢性病、生活習慣病にも対応してます。元気・活発な身体を得るには……

こんにちは、当健康所をご覧いただきありがとうございます。弓道を研究して、15年以上たち、弓道が「元気な身体」を作る良い方法であることがわかりました。

 

そして、「弓道の姿勢」「使う筋肉を変える」「身体の使い方を変える」「全身の筋肉をゆるめる」「摂取する栄養を変える」ことを取り入れた結果、「慢性痛」「生活習慣病の改善」などの報告が多くみられました。

現代人の9割以上の方が凝りと悩みを抱える悩み、「頭」です。仕事でのストレス、パソコンの見すぎ、眼の使いすぎ……、これらにより、仕事やスポーツで思った以上のパフォーマンスを出せていません。

そこで必要となるのが、「弓道」の姿勢です。弓道で行われる姿勢、動作などの要素を分解してみます。

 

・首の後ろを伸ばす(姿勢)

⇒普段の生活に取り入れる

・弓を引くときに背中周りの筋肉が縮む(使う筋肉)

⇒お尻、脇の下、腰周りの筋肉の使い方を変えて、スポーツ、日常に取り入れる

・弓を放つときに背中周りの筋肉が解放される(ゆるめる筋肉)

⇒全身をゆるめる指圧法により、スポーツ、日常で取り入れる

 

これらを実際の指導により、身に着けてもらいます。「弓道の姿勢」「使う筋肉」「ゆるめる筋肉」を変えて、普段の生活に取り入れてみましょう。

その結果、あなたは仕事、スポーツによって、さらにパフォーマンスを向上させることができます。

興味がある方は、ご相談ください。

相談ページへ

 

これらを実現するためには「頸の後ろ」を伸ばす。これを基礎とし、それぞれの問題の解決策を提案していきます。仕事・スポーツでさらなるパフォーマンス向上につなげてください。

首の後ろの重要性
全ての慢性病とパフォーマンス向上につなげるためには、「首の後ろ」を伸ばすことで解放に向かいます。

腰痛の直し方
姿勢と身体の仕組みを紐解くことで、腰痛の本質的原因がわかります。ここでは、具体的に腰痛を直すために行うべきことを解説します。

肩凝りの直し方
肩こりを解消するには症状の原因を明らかにする必要があります。ここでは、肩こりを早期に、確実に直すために必要なことを解説していきます。

栄養療法
ストレスに強い身体には、「栄養学」の勉強が必須です。何の栄養を摂取すべきか、具体的な食品まで解説していきます。

膝の痛みの直し方
関節のゆがみと、その症状が起こる原因がわかれば、膝痛の改善につながります。

サイトマップ