スポーツパフォーマンスと健康を向上させる

身体の使い方800本以上の動画から理論的に学べる

会員サイト「RKY健康所メンバーズ」

RKYオンラインチャンネルのご案内

今回、当サイト独自で、実際に成果のあった「身体の使い方・身体理論」について、オンラインで学べるサービスを開設します。

・五輪選手が実践する走る技術を5倍高める走り方の話

・痛風、アトピー含め、慢性病を実際に改善した「弓道に基づく整体法」の話

・デスクワークで集中力を高め、腰痛や肩こりを改善する話

・10競技以上のスポーツ動作を改善し、パフォーマンス向上の合った身体の使い方、具体的な手法を競技別に紹介

・腰痛、肩こり、膝痛を具体的に改善する手法をオンラインで全公開

弓道含め、他武道を経験し、既存のスポーツ、健康の常識のない「全く新しい身体理論」をあなたに届けます。

 オンラインチャンネルに向いている属性

以下のようなお客様がRKYオンラインチャンネルに向いています。

・スポーツの技術向上が起こらず、困っている人

・腰痛、肩こり、膝痛が改善されず、今すぐにでも直したいと思っている人

・既存のスポーツ、医療常識にしたがっても、スポーツ、健康のパフォーマンスが伸びない人

・武道における身体の使い方に興味がある人

・身体学に興味がある人

このような人に150%満足の行く、「スポーツ技術向上の話」「身体の使い方」「医療、栄養学」の話をしていきます。古くの武道に基づく身体の使い方を構築し、あなた本来の力を発揮させるきっかけにしていただければと思います。

専門家でも間違える時代

これから、スポーツ科学を勉強される方、健康常識を学ぶ方にお伝えしたいことがあります。

これからは、医療の専門家でさえも間違える時代です。スポーツ指導者でも間違える時代です。

医療従事者はあなたの身体を治してくれないかもしれません。スポーツ指導者の言うことにいくらしたがってもあなたのパフォーマンスは伸びないかもしれないです。

だからこそ、あなたがこれからスポーツ、医療を学ぶ際は「軸となる考え方」を取り入れてください。

これからスポーツの常識は、時代が進むにつれて、新しいものに変わっていきます。医療常識も変わります。栄養学で言えば、「糖質が身体に悪い、必要、……」など、専門家によって、言う意見が異なります。そのような状況に立たされたとき、あなたはどちらの意見を取り入れるでしょうか?

そのときに大切となるのが、「自分の考え」です。

もちろん、自分が無知なのであれば、最初は専門家の意見も必要かもしれません。しかし、一つの情報を多方面から分析すると、その情報が違っている部分が存在します。もしも、その違っている部分が、あなたに情報を取り入れられない要因、要素になってしまったら、その情報は意味がなくなります。

あるいは、一つの情報を使えるようにするためには、あなた自身が2倍、3倍の情報を勉強し、使えるように取り入れなければいけません。つまり、どれだけいい情報が仕入れられたとしても、あなたの努力がなければ、意味のない情報だと感じてください。そうして、努力を重ねて、「あなた自身の考え方」を養うようにしてください。

これからスポーツの技術、健康な身体構築には専門家の意見ではなく、「あなたならどうするのか?」という視点を取り入れるようにしてください。オンラインチャンネルでは、すでに800本以上の動画、1000ページ以上のテキストを用意しています。「あなた自身の考え」を取り入れるのに、打ってつけの土台の準備はできています。

弓道における身体の使い方は全てのスポーツ技術、慢性病改善に通ずる

では、その軸となる考え方に何を入れていけばよいでしょうか?私は、「弓道における身体の使い方」を推奨します。

では、弓道における身体の使い方とは、どのようなものでしょう。ここで簡単に「基礎」となる内容を記していきます。

・姿勢の安定性を向上させるために、「首の後ろ」を伸ばすようにする

・全身の筋肉の使い方を変えるために、「上半身の力みを抜けた姿勢」を実践する

・背中周りの筋肉、神経を「弓を引く動作」によって緩める

・個々の身体、骨格に合った適切な身体の使い方を考える

・内臓、血管系、神経系の仕組みから、身体の痛みを取り去る手法を考える

まず、現代のスポーツ科学、医療常識の歴史は長くても100~150年とされています。しかし、弓道を含めた、武道・武術は、江戸時代、さらに初期にわたって受け継がれた歴史があります。先人が残していっった知恵は、汎用性、再現性の高いものがあり、どのような方も取り入れられるものと確信しています。

例えば、現代の医療で薬では治せないと言われている病として「腰痛」「肩こり」「膝痛」「痛風」「アトピー」などがあります。私は弓道における「姿勢」「筋肉の使い方」「神経系へのアプローチ」を駆使して、これらの症状を全て改善できています。現在、100人以上のお客様に、姿勢と筋肉の使い方を転換させるのを徹底させます。

オンラインチャンネルでは、武道、スポーツ未経験の方でもわかるように、スポーツ、健康にまつわる役立つ情報を公開していきます。800本以上の動画を細かい解説つきで、あなたの実力向上に味方します。

RKYオンラインチャンネルの詳細

では、会員サイトの詳細をもう少し解説していきます。

初めての人にお得な「メールサービス」

多くの情報がオンラインチャンネル上にあるのは、間違いないです。しかし、初めての人、スポーツ未経験者の人からすれば、「どこから勉強していけばいいのか?」という風に思うかもしれません。そこで、会員様には、初めての人に階段式に学べるように「メールサービス」を行っています。

初めての人でも階段式に「身体の使い方」「筋肉をゆるめる方法」などを学べるようになっています。

全身の筋肉をリラックスさせる方法

スポーツの技術運動技術向上、怪我の改善には、姿勢を変えることが大切です。そのためには、武道に基づいて、筋肉の働かせ方を変える必要があります。解剖学に基づき、姿勢における意識を少し変えるだけで、普段の姿勢を含め、身体の状態は良い方向に導けます。そこで、身体のリラックス、呼吸、動きを改善する姿勢構築法を授けます。

オンラインチャンネルで姿勢の取り方を学べば、姿勢不良で悩むことはほとんどないと言ってよいです。実際に、当塾で学ばれた方は武道における筋肉の使い方を学び、姿勢を改善できています。あなたが姿勢に悩まれている場合は、武道で実践される姿勢の取り方だけを学べばよいです。まずは武道の姿勢を身につけ、全ての身体の痛みと、体の使い方を変えてください。

武道の体使いを実演した動画

オンラインチャンネルでは、スポーツ技術を向上させる体の使い方の実例を実践レベルで紹介します。これらの内容は、現代のスポーツ界にどれも出回っていないものです。数ある体の使い方の中から、実際に実力向上のあったものを紹介するため、どのような方でも行っているスポーツの実力を高めることができます。

応用したスポーツの例:野球、サッカー、ボクシング、テニス、水泳、自転車、ランニング

古来武道に基づく「筋肉をゆるめる方法」

現在、筋肉をゆるめる手法として「ストレッチ」「筋膜リリース」「ヨガ」などがあります。その中で最もお金がかからず、確実にゆるめる方法をご紹介します。それが、当サイト個人指導で推奨している「神経指圧法」です。。ゆるめるポイント、手順を抑えることで、どのような方でも自宅で全ての筋肉をゆるめることが可能です。これを身につけることで、感情の調節、呼吸、身体のこわばり、あらゆる身体の症状改善につながります。また、スポーツの技術を高めるために必要な指圧法です。

腰・膝痛、肩凝り、ダイエットを成功させた実例

実際に、私は上記した姿勢、体の使い方、筋肉のゆるめ方をクライアントに教え、9割以上の方の身体の改善に成功させています。このように、私が治療し、身体の症状を改善させられる理由は、解剖学、東洋医学、に基づく根拠があるからです。この根拠は誰でも理解できるものであり、全て実践可能です。

そこで、塾では、実際に身体の症状を改善させた実例を紹介します。以下に記した身体の痛み別に直し方から、ケアの仕方まで動画化しています。これらを学ぶことで、確実に身体の痛みを解消でき、さらに再発を防ぐことができます。医者や整体師に無駄に通う必要のなくなる本物の技術が身につくため、健康体の維持には必須といえます。

これまで、改善させた身体の症状の実例:腰痛、肩凝り、膝痛、ダイエット、頭痛、アトピー、外反母趾、ランナーズニー、慢性疲労など

日本人に最も合う食事法を合理的に解説

世の中には、食事法を行っており、摂取した栄養素によって、大量の体内毒素を放出しています。この体内毒素によって、内臓、筋肉、関節内に回り、あらゆる身体の症状を患います。つまり、健康な身体を身につけるためには普段から摂取する食事の意識を変える必要があります。

そこで、塾内では、健康体のための食事療法を学んでもらいます。国内トップレベルの臨床栄養士による栄養療法を加え、確実に健康な身体を構築するために必要な食事法をお伝えします。健康な身体に適切な栄養摂取は必要不可欠です。これらの知識を実践し、内臓と筋肉の機能を極限まで高めるようにしてください。

達人の動き、体の使い方を解説します

気配を読む」「力を抜いて、最大限の威力を発揮し、相手を押し倒す」「少ない力で相手を崩す、かわす」……など。これらの動きは正直原理原則、合理的な意味がわからないと動きは身に付きません。そこで、当サイトでは、

カラダ改善塾の入塾者の声

塾生 Mさん(男性、自営業者)
・5年目にして、トライアスロン初完走
・水泳距離250M⇒2500Mまで向上
・頭痛、ギックリ腰の解消、体重7kg減少

お世話になっております。変わったことでとても大きなことは「日常の姿勢」にも気をつけるようになったことです。パソコンで事務作業をしているときも信号で立っているときも・・・
塾のサイトのホーム画面にある「学習の前に知っておくべき動きの姿勢、理論」だけでも雑多な知識で頭一杯だった自分の頭が整理されていきます。
動画による説明がされていく仕組みはとても分かりやすいです。また、動画で学んだことを実践していく中で生じた疑問は、月一回のセミナーで解消されるのでとても助かります。
個人的に質問したスイムの問題点についてのアンサー動画には驚きました。さらにアンサー動画において生じた疑問も解消していただきました。「疑問を放置しない」高橋さんの姿勢にも感銘を受け手おります。これからもよろしくお願いします。

塾生Nさん (女性 一般人 弓道経験者)
・弓道における長年直せなかった癖を改善
・体の仕組みに基づき、古来武道における技を実践できるようになりました

塾に入って変わったこと
今までは、弓道の本を読んでも、深く考えていませんでしたが、塾で動画やセミナーで勉強する事で、知っているつもりだったのが、実は理解できていなかった事がわかりました。また、勉強方法がすこしづつわかってきました。

塾に入るメリットは、実際にセミナーで指導が受けれる事、また、段階的に勉強できるプログラムで確認するためのテストもあるので面白いと思います。

塾生Aさん (男性 社会人 サッカー経験者)
・長年悩まされた「ふくらはぎの痛み」「膝の痛み」「頭痛」を解消。
・サッカーの技術向上
 
自分自身が変わった事
立ち仕事をしたり、電車でも立っていたりすると、すぐにふくらはぎが痛くなるという悩みを抱えていましたが、やっと立っていてもふくらはぎが痛くならないような兆しが見えてきました。

いろいろと自分で勉強したり、今までいろんな人の講義や指導を受け手うまくいかない事が多かったのですが、高橋先生の指導でやっと一歩を踏み出せた感じです。

今まで間違った指導でお金がかかって損するだけだったり、本などの文面で自分なりにやったりすると、どうしても微妙ニュアンスをつかめなくて、正解がわからないまま進むと、間違った方向に行く事が多かったりしました。

他の所の講義では、大人数で学校の授業を受けている感じで、ただテキストを読んでいるだけ見たいな感じで実践的ではなく、わかったような分からないような感じで終わったりしますが、高橋先生との講義ではいろいろと質問ができるので、自分の疑問を一人の時にどういう事をやるべきかがわかり、良い方向に導いてもらっていると思います。

オンラインチャンネルの値段

もし、「健康な身体」や「スポーツにおける動き」について深く教わるためには、専門家を対象にした講習会を受けたり、施設に通う必要があります。ただ、実際にそれらの施設に行き、講習会に行ったとしても、想像以上に多大な時間と費用がかかってしまいます。そのため、自分自身で健康な身体を身につけるためには、最低でも50万円以上はかかります。

ただ、オンラインチャンネルでは、「できるだけ多くの人に最高のコンテンツを提供し、体の痛みを解消し、運動技術を向上する人が増えるようにする」のが使命です。そこでオンラインチャンネルでは、高校生のお小遣いでも支払えるように「月5000円」でコンテンツを提供するようにします。

さらに、初月は「500円」のトライアル期間も設けています。一か月の間であれば、500円で会員サイトの中身が見れます。あなたにとって、リスクがほぼゼロの状態で申し込むことができます。

会員サイトに申し込む

銀行振込の方はこちらからお問い合わせください

よくある質問

・完全なる運動初心者ですが、問題ないでしょうか
問題ありません。武道塾では、初心者の人でもゼロの状態から武道における姿勢や動きを身に付き、日常生活やスポーツで活かせるレベルになれるようにプログラムされています。

・何をどれだけ勉強すればよいか分からない
塾内では、「勉強してほしいこと」を記した手順書を用意しています。あなたはその手順書に従い、なぞっていくだけで問題ありません。

もちろん、テキストはこちらですべて用意し、動画講義まで含めて解説します。カラダ改善塾の中のコンテンツを勉強するだけで、高いレベルの姿勢や動きを身につけることが可能になります。

・空き時間を活用して勉強したい
インターネットからカラダ改善塾にログインすることで、テキストのダウンロードや動画講義の閲覧を行えるようにしています。いつでもログイン可能であるため、電車内での通勤時間や会社での昼休憩を利用して学ぶこともできます。すきま時間を活用することで、より多くの時間を動きの勉強に当てることができます。

・塾内で質問はできるのでしょうか
できます。塾生に限り、「お問い合わせフォーム」から質問を送ることができます。質問については、塾長自ら動画形式で回答し、それを塾サイトにアップロードするという形で答えます。

通常であると、あなたが送った質問しか回答を得られません。しかし、この方法であれば、他の人の質問まで含めた回答を得られることができます。そのため、動きの勉強でわからない内容について他人の質問から事前に回避できるようになります。

・テキストはどのような形式か
PDF形式でテキストを提供しています。これであれば、スマホなどでいつでも勉強できますし、印刷して持ち歩くこともできます。あなたの好きな形式で学習できるため、工夫しながら学びを深めていってください。

・仕事や育児などで勉強時間を取りにくい
「ゼロから学ぶための手順書」には、毎日の学習時間が30分~1時間しか取れない方の学習方法も記しています。それにしたがって勉強を勧めてください。毎日30分でもいいので、「何も考えないで仕事、スポーツをする」のと、「動画でひとつ理論を学び、実践しながら仕事、スポーツする」のでは、上達に大きな違いが出ます。

毎日30分程度の学習であるため、通勤時間やちょっとした休憩時間など、スキマ時間を活用すれば誰でも勉強は可能なはずです。もしこれでも難しいのであれば、厳しいようですが「健康な体」「スポーツ技術向上」は一生諦めた方がいいです。

何かを成し遂げる人は、時間がない中でも文句を言わずにこなしているという共通点があります。一方、上達できない人は「言い訳の天才」です。「時間がない」「忙しい」などの言い訳は仕事のできない人がよく使う言葉です。ただ、あなたはそうではないと思いますので、時間を見つけながら学習を進めてください。

・課金のサイクルはどうなっているのでしょうか
会員登録と同時に500円(税別)が課金され、その1ヶ月後5000円(税別)が自動課金されます。例えば1月20日に入塾した場合、2月20日に980円(税別)が請求されます。

・銀行振り込みは可能ですか
申し訳ありませんが、現在銀行振込についての対応は行っておりません。毎月の銀行振り込みでは対応が遅れたり、サポートが滞ったりするからです。ご了承ください。

・退会はいつでも可能なのか
いつでも退会できるようになっています。決済システムの自動支払い機能をお客様が停止したり、お問い合わせで「オンラインチャンネルを退会したい」とご連絡いただいたい場合、退会することができます。

オンラインチャンネルに申し込む

銀行振込の方はこちらからお問い合わせください

さいごに

世の中に出回っている健康情報を軽く受け止め、楽な手法を続けていけば、どんどん身体は衰えていきます。そのような事態を防ぎたければ、姿勢から身体の使い方まで本質的な考えや動きを学ぶことが挙げられます。

一度、本物の技術を身につければ、スポーツや生活において身体の痛みに悩むことがありません。しかし、このような内容を学ばず、浅い内容ばかり学び続けると、いつまでも健康状態に導くことができず、どんどん不調に悩まされます。

つまり、身体を本気で変えるためには、「学ぶ物」を明確に決めることが大切です。薬やマッサージで治して満足しているのであれば、それでも良いでしょう。しかし、そうしたことを行わず、本気で身体の痛みとスポーツ動作を改善したいのであれば、カラダ改善塾の内容はこれまでにない最高の教材であることを約束します。あなたのスポーツや日常生活を健康的に送りたい場合、すぐに会員サイトに入って学びをスタートさせてください。

オンラインチャンネルに申し込む

銀行振込の方はこちらからお問い合わせください